着物 高く 売る

MENU

はじめに

着物を売るなら、なるべく高く売りたいと思いませんか?着物を高く売るためには、どんな方法でどこに売ったら良いのでしょうか。そして着物を高く売るために、何か気をつけることはあるのでしょうか。
当サイトでは、着物を売る時にあなたが損をしないように、役立つ情報をお伝えしていきます。

もくじ

1.着物の処分に困っていませんか?

あなたのタンスに眠っている着物、何とかしたいと思っていませんか?または実家の片付けや、遺品整理で出てきた着物の処分に、困っていませんか?着物はしまっておくと場所もとりますし、お手入れも大変です。中には価値があって、高値のつく着物もあったりします。着ないでしまっておくだけでは、もったいないです。

 

着物を処分するといっても、ただ捨ててしまうのではもったいないですよね。そんな時、着物を売ることを考える方は多いと思います。売るからには、なるべく高く売りたいですね。

 

着物をどうやって売ったら良いのだろう、着物を高く買い取ってくれるお店はどこだろうと、迷う方は多いでしょう。着物を高く売るためには、いくつかのポイントがあります。当サイトでは、そのポイントを伝えしていこうと思います。あなたが損をしないように、ぜひ参考になさってください。

2.着物を高く売るには、どんな方法で売るのが良いのか

着物を売るなら、着物買取専門店がおすすめです。なぜなら、着物の知識をもった査定員がいるからです。着物の査定は、とても難しいです。着物の産地や作家によっては、かなりの高値がつくことがありますが、それを見極めるためには豊富な知識が必要になります。また着物を正しく査定するためには、需要の高い着物、着物の品質、素材、状態なども見極めなければなりません。

 

リサイクルショップは普段から利用している方も多いと思いますが、着物を買い取ってもらうのには向いていません。リサイクルショップには、着物の知識を持った査定員は、まずいないからです。価値のある貴重な着物でも、高く買い取ってもらえないかもしれないのです。その点、着物買取専門店の査定員は、着物のことを良く知っています。あなたに着物の知識がなかったとしても、正しく着物の価値を見極めてもらえます。

 

着物を高く売りたいと思うのであれば、着物に詳しい査定員のいる、着物買取専門店に買い取ってもらいましょう。自宅に来てもらう出張買取、宅配で着物を送る宅配買取、直接持ち込むも持込買取の中から、お好きな方法を選べます。

 

さらに少しでも高く買い取って欲しい!という方に、おすすめの方法があります。それはいくつかの着物買取専門店に着物を査定してもらい、一番納得のいく買い取り金額を提示してくれたお店に買い取ってもらう、という方法です。着物買取専門店は、出張料や査定料、買取契約しなかった場合のキャンセル料はかかりませんから、安心して査定してもらうことが出来ます。ただし宅配買取の場合は、着物を送る際の送料は無料ですが、買取契約しなかった際に送り返してもらう送料は、自己負担になるところが多いです。ご注意ください。

3.着物を高く買い取ってくれる、おすすすめの着物買取専門店

ネットで着物買取専門店を調べると、たくさんのお店が出てきます。「いったいどのお店を選んだら良いの?」「どこのお店なら高く買い取ってくれるの?」と迷ってしまうでしょう。実際に利用した方から、「買取金額に満足した」「信頼出来るお店だった」「査定員に好感が持てた」と、評判の良いお店をご紹介します。

 

 

★スピード買取.jp
当サイトのイチオシ着物買取専門店は、スピード買取.jpです。坂上忍さんのCMを、ご覧になった方もいるかもしれませんね。スピード買取.jpは様々な品の買い取りをしているのですが、中でも着物の買い取りを得意とし、力を入れています。実際に査定をしてもらった方の中でも、着物買取で利用した方からは、特に好評の声が多いようです。買い取りの方法としては、出張買取、宅配買取、持込買取の中から選ぶことが出来ます。

 

着物を売りたいと思ったら、なるべく早く済ませてスッキリしたいですよね。スピード買取.jpならば、出張買取の場合は申し込んでから、最短30分で査定員が訪問してくれます。豊富な知識を持っているため、査定時間も速いです。買取金額に納得して契約が成立すれば、その場で現金で代金を貰えます。忙しい方や早くお金が欲しい方には、特におすすめしたいお店です。

 

査定員はマナーが良くて知識が豊富と、評判が良いです。スピード買取.jpは、査定員にスキルアップ教育もきちんと行っているのです。また女性のお客様に限り、女性査定員を指名することも出来ます。男性査定員に抵抗のある方でも、安心して利用することが出来ます。

 

スピード買取.jpが高値で買い取りを出来るのには、いくつかの理由があります。まずスピード買取.jpは、店舗を構えていません。その分、経費を削減できるのです。さらに国内外に独自の販売ルートを開拓し、キチンと収益を上げることが出来ています。また口コミやリピーターで、取引が200%もアップしました。これらのことを買取金額に反映させることが出来るため、高値で買い取ることが可能なのです。

 

スピード買取.jpは、出張料や査定料、買取を希望しなかった場合のキャンセル料、宅配買取の送料など、手数料は一切かかりません。買取契約成立後も、8日以内であればクーリングオフも可能です。また日本全国に対応しています。査定のお申し込みは、お申込フォームまたはフリーダイヤルから簡単に出来るので、お気軽にお申し込みください。

 

 

★福ちゃん
中尾彬さん、池波志乃さんご夫妻をイメージキャラクターに起用しているのが、福ちゃんです。出張買取、宅配買取と2通りの買取方法があります。

 

福ちゃんの強みは、着物のクリーニングやシミ抜きを、自社で行っているということでしょう。そのため、汚れていて他社では買いとってもらえなかった着物でも、福ちゃんならば買い取ってもらえる可能性があります。

 

また査定員の評判が良いのも、福ちゃんの特徴です。着物の扱いが丁寧で、ソフトな対応の査定員は、実際に利用したお客さまからも好評です。

 

 

★まんがく屋
出張買取、宅配買取、持込買取があり、様々な品の買い取りを行っています。まんがく屋は年間10万点以上を扱っているので、査定員は経験豊富で実績があると評判です。

 

まんがく屋が高値買い取りを出来るのは、業務を分担して効率化し、コストを削減していること、豊富な販売ルートを持っていて最も高く売れるルートを選ぶことが出来るからです。

 

お申し込みはメールならば24時間いつでも受け付けているので、思い立った時にすぐに申し込めます。フリーダイヤルは9時〜20時で、土日祝日も受け付けています。

4.着物を高く売るために気をつけること

着物を高く売るためにはお店選びが重要であることは、「2.着物を高く売るには、どんな方法で売るのが良いのか」でお話ししました。そして着物を高く買い取ってくれるお店を、「3.着物を高く買い取ってくれる、おすすすめの着物買取店」でご紹介しました。

 

着物を高く売るためには、お店選びの他にも、いくつか気をつけなければならないことがあります。着物を売る際にあなたが損をしないために、そのポイントをお伝えしていきます。

 

◇証紙を用意しておく
着物には証紙がついています。証紙は、織り元名や染め証紙、伝統工芸品マーク、正絹シール、検査済証などが載っていて、着物の品質を保証する証明書のようなものです。着物は、証紙がついていた方が高く売れます。査定をしてもらう際には、証紙を手元に用意しておいてください。

 

◇着物を良い状態で保管する
着物にシミがついていたり、カビが生えていたりすれば、どうしても買取価格は下がってしまいます。着物を保管する時は、定期的に陰干しをしたり、タンスの引き出しを空けて空気を入れ替えるなどの手入れが必要です。また着物を着た後は陰干しをして、湿気を飛ばしてからしまうことが大切です。着物を直接日光に当てると傷んでしまうので、絶対に避けてください。着物を干す時は、必ず陰干しにしましょう。

 

◇着物のサイズに注意する
昔の人は体の小さい人が多いので、着物のサイズも小さいものが多いようです。あまりサイズの小さいものは現代の人のニーズに合わず、価格も安くなりがちです。できれば身丈160センチ以上、裄丈65センチ以上あると良いでしょう。どの着物を売るか迷っている場合は、サイズも考慮しながら選んでみると良いでしょう。

 

 

着物を高く売るためには、これらのことに気をつけた上で、着物買取専門店に買い取ってもらうと良いです。おすすめの着物買取専門店は、「3.着物を高く買い取ってくれる、おすすすめの着物買取専門店」でご紹介しました。なかでもおすすめなのは、スピード買取.jpです。

 

いらない着物を売れば、家の中もスッキリしますし、お小遣いもゲット出来て一石二鳥です。なるべく高く売るために、当サイトの情報を役立ててくださいね。